どうも。

うたたねこです。


この1週間はカービィ情報が盛り沢山でした。

プププトレインの今年のテーマは「改札」。

デデデ駅長も戻ってきます。

大阪での運行は昨年同様10月頃かと。

暑さも和らぐ頃なので助かります。


そしてカービィカフェではオンラインストアがオープン。

まだしばらく東京には行きにくいので心から感謝。

そして先ほど早速注文しました(笑)

またグッズが届いたら紹介しますね。


さらに来週には久々の一番くじが始まります。

狙いはもちろんA賞のスピーカー。

他の賞も個人的にはなかなかお気に入りです。

今回はラストワン賞は狙いません。

だからそこそこのタイミングで引きに行かなくては…。

閑話休題。

今日は久しぶりに墨象作品を紹介します。

前回紹介したのは…何と1か月前!

そろそろ前衛書道家と名乗れなくなりそうです(笑)

来月はもう少し多めに書いていきますね。

それではまずは今日の題材から。

今日の題材は…


No.299d_bokusyo

題材は漢字の「墨象」。

書体は行書です。

「墨象」を題材に墨象作品を書きました。

よって今日の記事タイトルがおかしなことに…(笑)

2文字題材の墨象作品はどちらかの文字が主役となるのが基本。

でも今回は2文字とも主役にしてみました。

さらに新しい試みも…。

それでは今日の作品です。

墨象No.299「線と線の積み重ね」


No.299b_bokusyo2

タイトルは「線と線の積み重ね」。

立体的に積み重なった線がポイントです。

今回は筆ではなく紙に一工夫。

普段の紙の代わりA4のコピー用紙を使いました。

筆跡がよく見えて面白い作品です。

ボンド墨がこんな感じなのでしょうか。

ちなみ左から「墨」「象」の順番です。

個人的には「象」がより格好良く書けました。

シンメトリー寄りの造形がいい感じです。

「象」1文字でも墨象作品になるかも…。

とにかくコピー用紙は成功でした。

これからもたまに使っていきますね。

では。次の更新は6月28日の予定です。




人気ブログランキングへ
最後までご覧いただきありがとうございます。
よろしければクリックをお願いします。