どうも。

うたたねこです。

7月に入りました。

今年も半分終わったわけですね。

下半期もよろしくお願いします。

mugenfc_1

さて、今日はカービィのグッズを紹介。

1か月ほど前に購入してそのままでした。

mugenfc_2

中身はこちら。

「カービィと夢幻の歯車フィギュアコレクション」です。

今回はネットで購入しましたが、本来はガチャガチャのグッズ。

ラインナップはWii組の4人。

イケメンの大王様もいます。

mugens8

夢幻の歯車といえば以前にもグッズが発売されました。

こちらはリーメントのフィギュアです。

せっかくなので今日は2つを比較しながら見ていきますね。

それでは早速開封していきましょう。

mugenfc_3

まずはカービィから。

帽子などは外れません。

そして自立用の透明パーツ付き。

mugenfc_4

体のピンクと赤が若干薄めなのが第一印象。

手に持っているのは星型の方位磁針です。

mugenfc_5

正面から。

帽子や方位磁針の金色が写真映えします。

mugenfc_20

そして今回の目玉企画。

ガチャとリーメントのフィギュアを比べてみます。

因みに値段はガチャが300円でリーメントは880円。

果たして値段が3倍の価値はあるのか…(笑)

とりあえず目に付くのは腰のベルトとカバン。

塗り分けに差があり過ぎて最早別物です。

もちろん正しいのはリーメントの方。

この辺りは流石の3倍クオリティ。

ただそれ以外はそこまで差は感じませんでした。

mugenfc_6

続いてはワドルディ。

こちらも自立用の透明パーツ付き。

mugenfc_7

このフィギュアのみ残念ながらハズレを引きました。

下から見るとかなり汚れが…。

冒険で汚れたのだと思って目をつぶります。

mugenfc_8

フィギュアの造形は素晴らしいのです。

背中の大きなリュックがいい感じ。

しかし帽子の塗りにも若干の違和感が…。

mugenfc_9

正面から見るとそこまでハズレ感は目立ちません。

こちらもいつもより体の色が薄めでしょうか。

mugenfc_21

それでは比較してみましょう。

リーメントの方が少し小さめ。

造形は…ガチャの方がいい感じですね。

リーメントの方は帽子の高さに少し違和感。

ハズレでなければガチャの完全勝利でした。

mugenfc_10

3つ目はメタナイト。

やっぱり自立用の透明パーツ付き。

mugenfc_11

マントに隠れた左手もしっかり表現されています。

これはなかなか素晴らしい…。

mugenfc_12
mugenfc_13

メタナイトは相変わらずイケメンでした。

今回はポーズが抜群に格好良いです。

透明パーツを上手く利用していますね。

mugenfc_22

リーメントとの比較。

やはりガチャの方が少し色が薄めです。

バラを持ったメタナイトも格好良いのですが…。

ポーズが素晴らしすぎるのでガチャの勝利!

mugenfc_14

ラストは我らが大王様。

こちらのみ自立用の透明パーツは付いていません。

mugenfc_15
mugenfc_16
mugenfc_17

どこから見てもやっぱり格好良いですね。

大王様がハズレじゃなくて一安心。

mugenfc_18
mugenfc_19

接写でイケメンを強調。

唇に一部塗装の剝がれがあります。

これはまぁ許容範囲ということで…。

mugenfc_23

リーメントの大王様と比較。

これは…完全にガチャの勝利ですね。

ガチャの方がどう見てもイケメンです。

ただ服装やハンマーはリーメントの方がいい感じ。

顔が良ければリーメントの圧勝でした。

mugenfc_2
mugens8

最後に比較の結果発表。

細かい部分に着目するとリーメントに軍配が上がります。

ただ造形はガチャの方がいい感じ。

よってフィギュアのみであれば何とガチャの勝利です。

mugenfc_24

ただし、リーメントにはこの2人がいます。

更に戦艦ハルバードの模型をはじめとする小物付き。

総評だと…やはりどちらも買うのが良さそうです(笑)

mugenfc_25

ということで「カービィと夢幻の歯車フィギュアコレクション」の紹介でした。

1回300円のガチャガチャのグッズ。

ただしネットでも4つで2000円までで購入可能。

造形が素晴らしかったのでかなりオススメです。

では。次の更新は7月6日の予定です。




人気ブログランキングへ
最後までご覧いただきありがとうございます。
よろしければクリックをお願いします。